ブログ

LINE公式アカウントを活用する5つのメリット

LINE公式アカウント5つのメリット

 

企業や店舗を運営している方や個人の方でもLINE公式アカウントを活用したいと考えている方が増えています。しかし、活用方法や導入するメリットをよく知らないという方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、LINE公式アカウントを活用するメリットについてご紹介します。

LINE公式アカウントとは

LINE公式アカウントとは、企業や店舗が運営しているビジネス用のLINEアカウントのことです。しかし近年では個人でも仕事に使えるツールの一つとして幅広い年代のユーザーが利用しています。

特徴としては、LINEの個人アカウントは「LINE友達」に登録したもの同士間でのコミュニケーションツールに対し、LINE公式アカウントは「LINE友達」に登録してもらった方向けに一方的に情報を提供するツールです。

集客やリピーターの獲得を目的としており、新商品やセール情報、キャンペーンの告知、クーポン配布などが出来ます。

実際に利用している認証済みのアカウントは、国内SNSでは1位なので他のSNSで情報発信するよりも閲覧される確率は高いと言えます。

それでは、LINE公式アカウントのメリットを詳しく解説していきます。

 

メリット1:ユーザー数がNo.1

 

LINEを利用しているユーザー数は日本の人口の約8割にものぼり、他のSNSに大きな差をつけています。
また、ツイッターやインスタグラムと違って幅広い年代のユーザーが利用しており、60代〜70代、80代の方にも利用されています。
ツイッターやインスタグラムは少しハードルが高いと思われる年代層の方にもLINEはとても使いやすいツールです。
それだけ幅広い年代のユーザーが利用していると言うことは、多くのサービスや情報をアプローチするのに非常にメリットのあるツールと言えます。

 

メリット2:開封率&即効性が高い!

 

LINE公式アカウント以外にもメールマガジンやメールといった集客方法があります。
その中でも、LINEはブロックされなければ利用頻度の高さから圧倒的に開封率が高く、成果を獲得しやすいと言うメリットがあります。

現在はメールよりもLINEを日常的に利用している人が多いためLINE公式アカウントの開封率はメールマガジンのおよそ2~6倍です。
多くの方に情報を届けるだけでなく、開封までしてもらえれば来店数や注文数を増やすことができる機会が増えるため、より多くの成果を出すことが出来ます。

また、LINE公式アカウントからのメッセージはアプリで通知されるため、こちらが情報を送ったタイミングですぐに閲覧してもらえることは大きなメリットと言えるでしょう。

 

メリット3:無料で始められる!

 

LINE公式アカウントは目的別に応じて3つのプランから選択できます。

コミュニケーションプラン 月額固定費 ¥0
ライトプラン 月額固定費 ¥5,000
スタンダードプラン 月額固定費 ¥15,000

それぞれの特徴を説明します。

コミュニケーションプラン ¥0の場合、無料分の配信できるメッセージ数が200通までと定められており、追加メッセージは購入できません。
ライトプラン ¥5,000の場合は、無料メッセージは5,000通になりますが、追加メッセージは購入できません。
スタンダードプラン ¥15,000は、無料メッセージ30,000通、追加メッセージ 〜¥3/通(税別)となります。

無料プランの場合でもメッセージ数以外の機能は有料プランと同様に全て利用可能です。

無料のプランでも全ての機能を利用できるため、いきなり有料プランを登録しなくても最初は費用をかけずに、無料プランから始められることはメリットの一つです。

 

メリット4:登録・運用が簡単にできる

 

自社で集客のためアプリを開発して運用する企業が増えています。
しかし、アプリを開発するには時間やコストが大きくかかり、開発したからといって成果をあげられる保証はないためリスクが伴います。

LINE公式アカウントはもともとユーザー数が多いLINEアプリを活用して販促や集客をするためコストをかけずに運用することが大きなメリットと言えます。

LINE公式アカウントはメッセージを一斉に配信できる他に、チャット機能もあるため個別に依頼や相談、予約等を受けることができるので集客後のお客様に気軽にコミュニケーションをとることができます。

 

メリット5:機能が充実している

 

LINE公式アカウントは集客や販促で活用できる機能がとても充実していることも大きなメリットです。

メッセージ一斉配信
ショップカード
クーポン配布
チャット機能
ポスター
リッチメニュー
プロフィール
分析

 

上記以外にも様々な機能があり、無料プランでも利用することが出来ます。

メッセージ配信は、新商品やセール情報、イベント情報を友達に追加したユーザーに一斉に配信できるとても便利な機能です。
リッチメニュー はタップ一つで最新の店舗情報やホームページへの案内ができる機能です。
店舗で使用できるクーポンを作成し、メッセージで配信することも可能です。

 

まとめ

 

LINE公式アカウントは、企業や店舗が集客や販促するためのツールです。
LINEアプリユーザーに向けて無料で情報発信が可能なため多くの企業や店舗が利用しています。
近年は個人でも公式アカウントを活用して自身の顧客への対応に利用しています。
個人でのLINEアプリにはない機能が多く、企業や店舗にとって嬉しい機能が豊富に揃っています。

無料で導入できメリットが多く、登録や運用も簡単!
スマホとパソコンと両方から操作が可能なので外出先でも操作でき便利です。
検討されている方はこの機会にぜひ導入してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうがざいます。